FC2ブログ

ブラザーフッド

2000年01月01日 00:00

◆作品紹介◆
ジンテ(チャン・ドンゴン)にとって婚約者と弟のために働く日々は貧しいが幸福だった。だが、朝鮮戦争が勃発し兄弟は強制徴用される。ジンテは弟を除隊させるため軍隊で英雄になることを決意し、危険な任務を遂行し続けるが……。


レビューは続きから。
(注:ネタバレを含んでいるかもしれません。)
兄弟が強制的に徴兵されるシーンからボロボロと泣いてしまいました。
最初から最後までチャン・ドンゴン 、ウォンビンの迫真の演技良かったです。
特に弟を除隊させようと思う余り戦場で人が変わったようになる人格の変化は見物です。
徹底的な時代考証の上に再現された戦場は、リアルで臨場感あふれるとYahoo!ムービーで紹介されてますが本当にリアルで残虐なシーンも多々あります。
今まで私が見てきた戦争映画の中でも5本の指に入ることになりそうです。
号泣度5つ星。終わった後凄い顔になっちゃいました…

ブラザーフッド
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://momo88.blog28.fc2.com/tb.php/69-e81ef020
    この記事へのトラックバック