FC2ブログ

女心と秋の空

2006年10月29日 00:05

ひつじ雲
もう10月も終わりですね。11月7日は立冬。暦ではもう冬。

「女心と秋の空」とは、日本の変わり易い秋の
天気を女心に例えた、とっても巧妙なことわざだと
思いますが元来は「男心と秋の空」と辞書に載っている
らしいです。では「男心と秋の空」で引いてみると
「飽きやすく変わりやすいことのたとえ」とある。

|-`).。oO(元々は男心の方が変わりやすかったのか…)

松と夕焼け
ちなみにイギリスでは
「A woman‘s mind and winter wind change often(女心と冬の風)」
これも同じく変わり易いことの例えらしい。

で、面白いのが「女心」に変わったのは、『英語のことわざの
影響による』とある。前述したイギリスのことわざのことだろう。

日本式に考えると変わり易いのはもともと男心で、西洋文化の
影響を受けて女心の方が変わり易く(変わり易いと言われる
ように)なった、というのは実に面白いですよねw
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. Sっち | URL | k0vrGlps

    no title

    古典とか昔のを見れば確かに男心の方がかわり易いのかもしれんねぇ~ よく分からんけどww
    日本史はやってないから全然適当だったりw

  2. ゆっき | URL | z8Ev11P6

    res

    >Sっち
    ちょっとw何処までさかのぼって書いてるんやw
    探すの大変やん ( ゚∀゚)

    「男心と秋の空」って何かシックリこないなぁ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://momo88.blog28.fc2.com/tb.php/470-4ef9786f
この記事へのトラックバック