FC2ブログ

アイデンティティ

2000年01月01日 00:00

◆作品紹介◆激しい豪雨が降り続く夜、人里離れた一軒のモーテル。
管理人ラリーがくつろいでいるところへ、ひとりの男が飛び込んでくる。
彼、ジョージは息子ティミーを伴い、交通事故で大ケガをした妻アリスを運び込む。
救助を要請しようとするが電話は不通だった。アリスをはねたのは
女優キャロラインの運転手で元警官のエド。彼は病院へ向け車を走らせるが、
途中で立ち往生し、やむなくモーテルへ引き返すことに…。
ある時、ある一室で、既に死刑判決の下った事件について再審理が行われようとしている。
ポイントとなっているのは、その事件の連続殺人犯である囚人が書いた日記だった。


レビューは続きから。
(注:ネタバレを含んでいるかもしれません。)
次々人が死んでいくスピード感ある展開にエドの最後の台詞にホロリきたと思ったら、次は真犯人に驚き… な映画だ。

ティミーはマルコムが勝手に作り上げた人物!?
謎です。
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://momo88.blog28.fc2.com/tb.php/336-d55acde4
    この記事へのトラックバック