FC2ブログ

チャーリーとチョコレート工場

2000年01月01日 00:00

◆作品紹介◆貧しいながらも幸せな家庭に育った少年チャーリー。彼の家の近くには誰一人として出入りする事のない不思議なチョコレート工場が建っていた。ある日、工場の経営者ウィリー・ウォンカ氏は、チョコレートに封入されたゴールデン・チケットを当てた5名だけを工場見学へ招待すると発表する。

レビューは続きから。
(注:ネタバレを含んでいるかもしれません。)
ティム・バートンジョニー・ディップのコンビと言えば
大好きな映画の一つ「シザーハンズ」なので期待してました。

子供のまま大人になってしまったようなジョニー・ディップ演じる
ウォンカは見た目も演技もインパクト大。
工場に招かれる5人の子供も個性が強くてチャーリー以外の子は
憎カワイイってかんじでしょうか・・w

半分以上が工場内のシーンなのですが、まるで遊園地のような
カラフルさ楽しい仕掛けなどで観ていて飽きません。
途中途中で出てくる工場で働く小さな人々「ウンパ・ルンパ」の
ミュージカルのような踊りと歌も必見です。キモカワですww

最後には家族の暖かさをティンカに伝え自らの家族もハッピーになって
終わるんですが私的に”いいのか?”って思うところが…
序盤で拾ったお金を届けると思いきや自分で使うんかよ!!と
ツッコんでしまいました。これでも純粋なのかしら?w
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://momo88.blog28.fc2.com/tb.php/334-c5945d98
    この記事へのトラックバック