FC2ブログ

2012

2009年12月22日 00:14

◆作品紹介◆
2009年、リムジン運転手のジャクソン・カーティス(ジョン・キューザック)は、
子どもたちとの旅行を楽しんでいた。ところが、偶然湖底に沈む巨大な研究施設を
発見し、地球が滅亡に向かっていることを知る。
この危機から逃れる手はないものかと模索するジャクソンだったが、すでに
天災は地球上の至るところで起こり始め……。


注意:続きネタバレあるかも
まず圧倒されたのが自然災害の迫力のあるシーンの連続。
ストーリーそっちのけになるくらい良く出来てるな~って
感心しちゃいました。
映像とスピード感は今まで観た映画の中で上位に入ります!

しかし、ストーリーは見終わって虚しさが残るような
後味の悪いものだった…。
主人公はお約束で生き残るのはいいとしても、結局は地位や
お金かい!みたいなねヽ(´Д`;)ノ
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://momo88.blog28.fc2.com/tb.php/1335-6081312a
    この記事へのトラックバック